漫画

Angel Voice 泣ける サッカー漫画 完結済み

こんにちは。chibilogです(*’ω’*)
漫画大好きです。
漫画喫茶大好きです。
漫画たくさんもってました。
引っ越しの時全部妻に処分されました。
こんなchibilogが今日はおすすめのサッカー漫画を紹介したいと思います。

サッカー漫画「Angle Voice」

今回紹介したい漫画はサッカー漫画の「Angle Voice」です。
週刊少年チャンピオンで2007年より連載されていた完結済みのサッカー漫画になります。
不良学校の廃部寸前のサッカー部が全国制覇を目指すサッカー漫画です。
魅力はいっぱいありますが、サッカー版ルーキーズのような漫画になってます。
市立蘭山高校に集まった不良たちがサッカー部に所属し、監督黒木のもと一からサッカーを覚えていきます。
おすすめのポイントとして熱い漫画、サッカー漫画として面白い、そしてところどころ感動するようなシーンがあります。

最高の伏線

この漫画はざっくりサッカー版ルーキーズです。
なぜこの漫画を大好きかというと最高の伏線があり、そのシーンでちょ~感動します。
作者の古谷野孝雄さんは本当にどの時点でここまで考えてたのか、天才じゃないかと思うくらいの伏線です。
ネタバレになってしまいますが、1巻の表紙が確か35巻くらいので最後に作中にでてきます。
最近読んでないので記憶が曖昧ですが、そのあたりのこの漫画の一番いい話に1巻の表紙の場面がでてきます。
そしてその場面がこの漫画で一番泣けるシーンだと思ってます。
その最高のシーンを1巻の表紙にもってくるというのがまた素晴らしいです。
初めて読んだときは普通に話しが面白く、感動シーンを見て、あれ?どこかでみたような場面だな。。。。
と気になって1巻からさらっと読もうかと思ったら速攻みつかりました。
1巻の表紙じゃん。35巻に出すって連載当初から考えてたの?やばくない?
と初めて読んだとき思いました。

こんな人におすすめです

サッカー漫画好きの人
熱くなりたい、青春を思い出したい人
文書が下手であまり面白さ伝わらなかったかもしれませんが、感動できるサッカー漫画だと思います。
仕事に疲れたときなど気分転換に読んでもらえればと思います。

これまで読んだサッカー漫画結構ありました。
漫画喫茶とかで今後読んでおすすめあればまた紹介したいと思います。
「1/11 じゅういちぶんのいち」とか面白かったですね。

・ホイッスル
・DAYS
・GIANTKILLING
・BE BLUES! ~青になれ~
・エリアの騎士
・振り向くな君は
・1/11 じゅういちぶんのいち