仮想通貨

楽天ウォレットの取り扱い仮想通貨

こんにちわ。まめ太(@mameta_chiwawa)です。

楽天ポイントを利用して仮想通貨を購入することができるのを知ってましたでしょうか?

実は、楽天ウォレットで楽天ポイントを利用して仮想通貨を購入することができます。

この記事では楽天ウォレットで取り扱いのある仮想通貨を紹介していきたいと思います。

楽天ウォレット 取り扱い仮想通貨の種類

楽天ウォレットの取り扱い仮想通貨は以下の3種類となってます。
※2021年5月時点の情報です。

取り扱い仮想通貨

・ビットコイン (BTC)
・イーサリアム (ETH)
・ビットコインキャッシュ (BCH)

証拠金取引の場合は上記の3種類に追加してライトコイン (LTC),リップル(XRP)の2種類も取引可能となってます。

仮想通貨として有名な「ビットコイン (BTC)」はしっかりと取引通貨に入っていますが取り扱い仮想通貨は少ないです。

複数の仮想通貨を取引したい人は物足りない数だと思います。

今後取引可能な仮想通貨が増えていくことに期待をしています。

私は毎月楽天ポイントを利用してビットコインを購入してます。

毎月の実績を公開しているので興味ある人は参考にして下さい。

楽天ウォレットでポイントを使って仮想通貨積立 ※月次報告
【0ヵ月】楽天ウォレットでポイントを使って仮想通貨積立 ※月次報告楽天ウォレットビットコインを毎月購入してます。現金での購入ではなく楽天ポイントを利用してビットコインを購入してます。月次で実績を公開していきますのでビットコインに興味ある、楽天ポイントを有効活用したい、楽天経済圏の人などの参考にしていただければと思ってます。...

仮想通貨の取り扱い種類の比較

楽天ウォレットと他社の取り扱い仮想通貨の種類を比較してみました。

国内取引所の「Coinchek」、「DMM Bitcoin」、「GMOコイン」、「bitFlyer」と比較しています。

楽天ウォレット 3種類
Coincheck 16種類
DMM Bitcoin 11種類
GMOコイン 12種類
bitFlyer 12種類

 

Coincheckが1番取り扱い仮想通貨の種類は多く、楽天ウォレットはかなり少ない結果となってます。

取り扱い仮想通貨の種類だけを考えるといろいろな種類の仮想通貨を取引したい方は楽天ウォレットは向いていないと思います。

Coincheckなど取り扱い仮想通貨の種類の多い取引所を利用したほうが良いと思います。

まとめ

楽天ウォレットの仮想通貨の種類を確認し、他取引所と比較してみました。

楽天ウォレットの取り扱い通貨は3種類(ビットコイン (BTC)、イーサリアム (ETH)、ビットコインキャッシュ (BCH))と少ないです。

ただ、楽天ウォレットの強みは楽天ポイントで仮想通貨を購入できるところだと思ってます。

ポイントを有効活用して仮想通貨を購入したい人はお勧めです。

楽天ウォレットのユーザーからの評価も記事にしていますので楽天ウォレットに興味のある人参考にして下さい。

仮想通貨アプリ 楽天ウォレットの評判楽天ウォレットの評判を調べてみました。 楽天ポイントで仮想通貨を購入検討している人は参考にしてみてください。...