サマナーズウォー

サマナーズウォー 初心者おすすめ引率

こんにちは。chibilogです(*’ω’*)
初心者おすすめの引率役について紹介したいと思います。
ガチャで適正の高い引率役を引いた人はそのキャラを優先的に育成することをお勧めします。
ここでは誰でも手に入るキャラでおすすめの引率役を紹介します。
サマナーズウォーをやっている人であれば誰でも知っている内容だとは思いますが、紹介したいと思います。

サマナーズウォー 引率役とは

まずは引率役とは何か?
サマナーズウォーではレベル上げるための多くのモンスターを育成する必要があります。
基本は強キャラ1体+レベル上げキャラ3体でレベルを上げていきます。
この強キャラのことを引率役といいます。
効率よく進める為にもまずは引率役を育てましょう!

初心者おすすめ引率役

レベル上げの場所は火山Hellがドロップキャラが星2以上で経験値、周回のハードルから利用している召喚士の方が多いと思います。
敵は火属性のモンスターになるので水属性で全体攻撃スキル持ちのキャラが引率役としておすすめになります。
水のホムンクルス、アリシア、タオール、ヴェラードなどが引率しやすいです。
初心者におすすめの引率役ですが上記のモンスターは水のホムンクルス以外ガチャで入手の純正星5キャラとなりますので誰でも入手できるわけではありません。
むしろ最初のころ入手出来たらラッキーです。
chibilogのおすすめはラピス(水の魔剣士)をお勧めします。
chibilogもラピスをまず星6レベルマにして他キャラの育成にとりかかりました。

ラピスをお勧めする理由はこれです(*ノωノ)

★おすすめ理由

■シーズ山の報酬(誰でも入手可能)
■第1スキル全体攻撃、第3スキルが全体攻撃(回復、ゲージ吸収)
■水属性(パイモン火山と相性がいい)

ラピスでのおすすめ周回場所

サマナーズウォーの育成の周回場所はパイモン火山のステージ1のHellがおすすめです。
chibilogもそうですが多くの召喚士の方が利用していると思います。
パイモン火山のHellのクリアが難しい場合は場合はタモール砂漠のHellのステージ3もお勧めします。
パイモン火山より経験値は少なくなりますが、周回のハードルは低くなります。
アチーブメント報酬でもらえる吸血、反撃ルーンを偶数は+12目安、奇数は+9まで強化すればラピスで周回できるかと思います。
chibilogの場合は5周年イベントのヴァンパイアロードが装備していた★6ルーンをそのままラピスへと付け替えました。
簡単に引率役について書いてみましたが、今後より詳細に記事にしてみたいと思います。

RELATED POST